<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2月のオーダー パドゥークのテーブル

c0208169_16163719.jpg

今月は珍しく外国の木をつかいました。

アフリカのパドゥークという赤い木です。

注文されたのは千葉県松戸市のTさん。奥様は自宅で書き物をする時間が長いので体に合ったテーブルとイスを探されていました。というのも、奥さまは小柄なので市販のテーブルとイスではとても疲れてしまうのです。

そこで奥さまが座ったときにしっかり足がつく高さを測って、イスの座面の高さを決めて、そのイスに合わせてテーブルの高さも低く作りました。

長時間いすに座る場合、体をしっかり支えてくれることと、イスの上で姿勢を自由に変えれることが必要になります。


このイスは背もたれを低くして骨盤を支えるようになっています。しっかり腰が据わるので、下半身も上半身もも自由に動かせます。

また、座面を広く、アームを短くすることであぐらでも座ることができます。回転できるようにもなっています


HPにある yuKata chair と同じく座面と背もたれは国産の桐。これは温かく、サラッとしていて気持ちいいんです。
[PR]
by daifunka_blog | 2010-02-20 16:26 | 新作、オーダー家具

丸太を運ぶ

c0208169_9365556.jpg

岐阜県関のあるお寺で桐の木を切ったのだけど、もらってくれないかというお話が入ってきた。

台風で枝が折れて樹が弱ってきている。次の台風で倒れるかもしらん!?と心配して伐ったのだけど、庭師の方では焼却処分するしかないと言われたそうです。

この桐の木はいまは亡いお母様が植えたもので、ただゴミのように燃やしてしまうのは心苦しいと、貰い手を探していて僕のところに連絡が入ったのでした。

チェーンソウで丸太を玉切りして、てこをつかってゴロゴロ、野原を30mほど転がして、よいしょっ!う~ン!!
よいっっしょっ!

ユニック付きのトラックを借りれば早いのですが、それでは経費倒れになってしまう。だからこそ貰い手がつかなかったんですね。

汗びしょびしょになって、体から湯気が立ちます。なんとかかんとか自力で車に積み込んで大雪のせせらぎ街道を帰りました。

この丸太は春までに製材して、壁に立てかけて雨に当てます。そうして木の中に含まれている「アク」を抜いてから桟を挟んで積み上げて1~2年乾燥させると使えるようになります。
製材するのが楽しみです♪
[PR]
by daifunka_blog | 2010-02-18 09:57 | 入荷しました!

12月のオーダー家具

c0208169_9225381.jpg

千葉県鎌ヶ谷市のSさん。
桜 パンゲアスタイルのローテーブルと桜 do-Moスタイルのテレビボード。

今まで使っていらした家具は高さも素材も色もバラバラ。今回、高さを揃えて、桜で統一したので広々とした落ち着きのあるお部屋になりました。
c0208169_9274531.jpg

[PR]
by daifunka_blog | 2010-02-18 09:28 | 新作、オーダー家具

1月のオーダー 桜 テレビボード






c0208169_91942100.jpg



























千葉県流山市のIさんの桜のテレビボード。
配線がすっきりするようにトップに開口部を、お部屋の寸法にぴったりになど、オーダーならではの家具をつくらせていただきました。


c0208169_9124818.jpg
[PR]
by daifunka_blog | 2010-02-18 09:20 | 新作、オーダー家具

肉食生活

c0208169_2325519.jpg

年明け早々、近所のおじさんが熊を持ってきた。

納品直前でばたばたしてたので今回はモツと皮のみ。


心臓:サイコロにしてシチュウー。

うまい!歯ごたえと歯切れの良さが程良く、噛んだときに口の中に広がる香ばしさは家畜肉にはない深みがあります。


小腸:トマトソースの煮込み

×××!細かく切って煮込んだにもかかわらず硬い!良く言ってミミガーとスルメのあいのこ、はっきりいったらゴムシート。しかも噛めばまむ程苦味が出てくる。

レバー:カツ

う~む、、、?いけるかなと思ったんだけどねぇ。ちょっと鮮度が落ちてから調理したからかもしれないんだけど喉にいつまでも引っかかっているような嫌味がある。
クマのレバーには多量のビタミンAが含まれていてバクバクたべるとヤバいと聞いていたので子供たちには食べさせませんでした。僕も半切れのみ(ただし妻は3切れ)。


毛皮は裏の脂肪をけずりおとして寒ざらし中。末っ子(3歳)から着ぐるみに仕立ててくれとのリクエストなんだけど「ホテル ニューハンプシャー」みたいでちょっとねえ、、、。
[PR]
by daifunka_blog | 2010-02-02 23:07 | 飛騨暮らし