ミラーと額縁

c0208169_16405049.jpg















c0208169_1641125.jpg















10cm×14cmの小さなミラー。たくさん作りました!!
なら、せん、たも、くるみ、かえで、くわ、秋田杉、ひのき、さくら、けやき、ブラックヲルナット、アフリカンパドック、ローズウッド、チーク。


いろんないろ、いろんな手触り、におい、、、、。木の個性をたのしむ。

作っていると味わえること。

幸せです。







下はアフリカンパドックの額。

飛騨では家の入口に絵馬を飾ります。外から内に向かって走りこむような向きに「家内繁盛」などの福袋を背負った馬や牛の絵を飾るのです。

これは以前、高山に遊びに来られて絵馬を知った福島のお客様からのご注文。

賑やか、盛大なをイメージして真紅のアフリカンパドックで作りました。両端が白いのはパドックの木が皮に近いところが白く2トーンになっているから。1っぽんの木の中に全く違う色が隣り合っているんです。


c0208169_16415372.jpg

[PR]
by daifunka_blog | 2010-03-12 16:45 | 新作、オーダー家具
<< 桐の製材 2月のオーダー パドゥークのテーブル >>